いいお坊さんといい暮らし

あなたの人生設計ご提案
あなたの人生を、もっと笑顔に。
みなさまの生活をトータルサポート
お問い合せ電話番号

運営会社について

スペース
会社概要
会社名 浄隆会株式会社
自社ブランド名 いいお坊さんといい暮らし
マネーサポート(マネサポ)
本社所在地 〒617-0833 京都府長岡京市神足橋本6-8
代表者 代表取締役会頭 阿部 清隆(浄土宗 観音寺 教師 僧侶)
設立 2011年3月7日
資本金 1000万円(2016年7月末現在)
電話番号 075-874-1455
FAX番号 075-874-1454
事業内容 投資業・資産設計提案業・葬祭業・仏事関連事業
提携団体 八木研・株式会社メモリードライフ・予防医学研究所・株式会社清康商事
取引銀行 ゆうちょ銀行・住信SBIネット銀行・京都信用金庫
会社沿革
2011年 3月 投資業・人材派遣業を主体とした株式会社アイズの名称で会社設立
2011年 3月~12月 情熱ホルモン・オートバックス・ポムの樹などと業務委託契約締結
2014年 12月 投資業の収益が4年連続で過去最高益を更新。投資業の将来性に期待を寄せる。
2015年 4月 取締役会において事業を投資業に専念することを理由に人材派遣業の廃止を採択
2015年 10月 人材派遣業の廃止に伴い各社との提携を打ち切る。
2015年 11月 浄土宗僧侶、FP技能士、証券外務員としての知識と長年の僧侶及び投資経験を活かし人々の幸福の追求を目指した新たな事業を展開
2015年 11月 社名を浄隆会株式会社に変更
2016年 12月 ブランド名「いいお坊さんといい暮らし」サービス開始
2017年 1月 ブランド名「マネーサポート(マネサポ)」サービス開始
代表挨拶
はじめに
はじめまして、浄隆会株式会社の代表取締役の阿部清隆と申します。
この挨拶では 私たちの会社をご紹介させていただきます。
私のプロフィール
氏名 阿部 清隆(あべ せいりゅう)(男)
生年月日 昭和55年4月28日生まれ 申年 
保有資格 浄土宗教師(僧侶)・2級FP技能士・証券外務員2種・少額短期保険募集人
趣味 筋トレ・サッカー・映画鑑賞
座右の銘 己心貫徹(こしんかんてつ)
好きな言葉 節義に生きる・なぜ人はどん底に落ちるのかそれは這い上がるためである・散る桜、残る桜も散る桜
弊社ブランド名の「いいお坊さんといい暮らし」とは
仏教の理念を根底に皆様の生活をより良いものにしていきたいという気持ちからこの名称を考えました。より一層この名称に恥じない、いいお坊さん、いい社長、いい会社となるよう日々精進し皆様のより良い生活の向上に役立てるよう邁進していく所存です。
理念
代表の住職、阿部 清隆
理念
私は、ファイナンシャルプランナーとして皆様の資産設計のお手伝いをさせていただきながら浄土宗教師、つまりお坊さんとして日々お勤めをさせていただいております。
この一見相容れない立場を年々従事させて頂くことにより「人々にとっての本当の幸せとは何か」という疑問がふつふつと湧き出し、それは時が経てば経つほどにその思いが強くなりました。

幸せとは事業に成功すること? 結婚し子供ができ元気に育つこと? からだが丈夫で健康に長生きすること?などなどいろいろな幸せがあるかと思います。

しかし、資産設計でお金が増えてもこころが貧しい、阿弥陀さまの御心を学びこころは満たされたがお金はなく生活が困窮している・・・・
人によってはお金がなくてもこころは幸せだ! いや、お金さえあれば幸せなんだ!  いやいや、お金も何もないが体さえ丈夫であることが本当の幸せである! と仰る方もおられると思いますが、やはり、こころ・からだ・くらしのすべてが満遍なく兼ね備わっているに越したことはないでしょう。
そこで私は考えました。幸せとは仏教でいうお釈迦さまが仰せられる中道を現代社会に即した形でこの社会生活で実践することにより実現できるのではないのかと。つまり、こころとからだとくらしを不可分一体として考え、それらを同時に又正しい順序をもって漸次に均衡を図りながら満たすことが本当の幸せを実現できる方法であるとの結論に至りました。

従いまして、皆さまのお役にどこまでたてることができるかわかりませんが、このお釈迦様の説かれる中道を自己解釈ではございますが現代に即した形で私のファイナンシャルプランナーとしてまた、僧侶としての知識、経験、技術そしてこの情熱をもって皆さまにご提供させて頂きたく浄隆会株式会社を発起致しました。私たちとともに本当の幸せを手にしましょう。

かかる理念を基本指針とし、社員一丸となり事業活動に邁進していきます。
資料請求、いいお坊さんといい暮らしと観音寺の資料請求
資料
無料
資料、観音寺
資料、いいお坊さんといい暮らし
観音寺・境内墓地
のご案内
FX資産運用教室
のご案内
資料請求フォームのページへ
安心感で選ばれています
いいお坊さんといい暮らし / 資産運用提案会社マネーサポートは、
国家資格や数々の資格を有する代表が務める浄隆会株式会社が運営しております。
保有資格:
浄土宗教師(僧侶)・2級FP技能士(国家資格)・AFP・証券外務員2種
少額短期保険募集人・DCマイスター・住宅ローン診断士
・掲載するお布施などの料金は、通常相場の60%ほどに設定させて頂いております。
・弊社代表は、総本山知恩院にて修行し免状を取得した浄土宗の僧侶でございます。
・弊社代表は、国家資格ファイナンシャルプランナーとして金融の最前線で活躍する
 エキスパートでございます。
観音寺の概要は下記をクリック
スペース

観音寺に関する詳細を開く

観音寺の詳細01
細川ガラシャゆかりの地
重要文化財指定の十一面観世音坐像・長岡京市東神足の勝竜寺城公園東に位置し、後醍醐天皇ゆかりの地。
 
観音寺は、京都洛西観音霊場(洛西三十三所観音霊場)第十三番札所でもあります。
室町時代、1570年、雪山によって開創され、江戸時代、宝暦年間(1751〜1763)に再建されたといわれております。1978年、洛西観音霊場巡りが再興されました。

本尊、十一面観世音坐像(重要文化財指定)
南北朝時代、第97代・南朝第2代・後村上天皇、第96代・南朝初代・後醍醐天皇の菩提を弔うため、僧・舜悟に命じ仏師秀弁に造仏させたと伝えられている。
像内部に残されていた胎内銘によると、「文和4年(1355年)」に常光寺(滋賀県甲賀氏、臨済宗永源寺派)に奉安されてたとあり、その後、当寺に遷されたといわれている。この十一面観世音坐像は、京都府の重要文化財に指定されています。

その他、設備など
観音寺の詳細2
浄土宗の「観音寺」紹介ページへ
電話でのお問い合せ
メールでのお問い合せフォームへ

スペース
ページ上部へ

資料請求フォームへ移動